目のくま

■目のくまについて

美容が気になる女性の大敵のひとつが、目の下にできた「くま」。冗談で「目の下に熊を飼っている」という人もいますし、毎朝スキンケアをした後はこれを隠すために下地とコンシーラーなどの化粧品類が絶対に手放せないの!という方もいるのではないでしょうか。

なぜこれができるのかというそもそもの原因は「目の下の皮膚がとても薄いから(普通は1.5mm?4mmのところ、この皮膚の厚さはその半分以下の0.6mmくらいです)」という理由が挙げられます。
そのために、血流不良になった時に酸素不足で青黒くなった毛細血管などが透けて見えて、その結果くまになってしまうのです。
また目の周りは皮膚が薄いため、コンシーラーなど化粧品の厚塗りをすると逆に肌荒れの原因にもなってしまうので、それが隠すのをさらに難しくさせてしまっているんですね。


■目のマッサージ

私もやっぱりくまができるのは気になるので、マッサージなどをして対策をしています。
このマッサージのやり方は非常に簡単で「ちょっと疲れたかな」という時に下まぶたの部分を指で軽く押さえるようにして刺激するだけです(ぐりぐり強く押すと、内出血が起こりそうなのであくまで優しく「あー、ちょっと気持ちいい」くらいにするがポイント)。

これによって周りの血流が良くなるので青くまを解消できるほか、目の疲れをスッキリさせることができます。
色々な美容グッズがなくても指3本くらいあればできるケアなので、疲れたときなどに試してみてはいかがでしょうか。


■目のくまと脱脂

最近は美容皮膚科などでくまを解消する方も増えていますが、そのときにほとんど必ずといっていいほど付いて回るのが「脱脂法」という言葉です。
なぜ脱脂?と思うかもしれませんが、目のくまを除去するときにはさらに若々しい印象にするために一緒にたるんだ下まぶたの脂肪をとるようにする方が多いのだそうです(ちなみにこの方法は経穴膜下脱脂法といいます)。

この対策方法を使うのをオススメされているのは、「昔からくまに悩まされている」という方なんです。そういった方は、目の下の脂肪の量が人よりも多いという傾向があるそうなので、施術を行う際はこの施術が必要なのかどうか、皮膚科の先生と相談してみてくださいね。


■目のくまとサプリメント

目のくまには、「ダイレクトに効果がある」美容のサプリメントというものは存在しません。そもそもの原因が毛細血管の血行不良や色素沈着、それに下まぶたの肉のたるみなので、そういったトラブルに効果のある栄養素の入ったサプリメントを長期的に摂取していくのが、サプリメントでの問題解消のポイントになります。

原因になる上記のトラブルに効果的な栄養素はビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、コラーゲン、アミノ酸などです。
これらならばコンビニやドラッグストアでも気軽に買えるので、うまく組み合わせて摂取してみてくださいね。

目のくまの関連記事

▲目のくまトップに戻る